洋式燈台150年

e0373930_21201190.jpg

 1968年11月1日は日本初の洋式灯台である観音崎灯台着工日です。2018年11月1日はそれから150年にあたり、また海上保安庁創設70周年でもあり、明治村では11月4日まで特別展示が行われています。

e0373930_21201170.jpg

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/

by k0531k | 2018-10-28 21:25 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_18150573.jpg
 帝国ホテル中央玄関前の噴水の水が抜かれていました。清掃と「きらめき明治村」用のイルミネーション設置のためかと思われます。

e0373930_18150639.jpg

 少し気になったのがこの窓です。これも台風の被害なのでしょうか?

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/

by k0531k | 2018-10-15 20:37 | 明治村 | Comments(0)

鉄道の日

 10月14日は鉄道の日です。1872年の10月14日に新橋(現在の汐留)~横浜(現在の桜木町)が正式に開業し、日本の鉄道の歴史が始まりました。

e0373930_18150609.jpg
 さて博物館明治村で動態保存されている機関車のうち、12号機関車はこの開業からわずか2年後に輸送力増強用として追加輸入された機関車で、最初期の鉄道路線を走った機関車として非常に貴重な存在で歴史の生き証人といえます。しかもその機関車が9号機関車と共に、ほぼ毎日現役で運行されているというのですから驚愕に値します。

e0373930_18150682.jpg
 12号と9号の両機関車、そして3両の2軸客車とそれぞれ出自は違いますが、ともに明治時代に登場した車両で、これからも現役で活躍していただきたいものです。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/

by k0531k | 2018-10-14 18:33 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_20594263.jpg


 四丁目にある鉄道寮新橋工場内には、明治時代の産業機械を展示しています。通称「機械館」と呼ばれていますが、リニューアルが実施され10月より主に説明を記した案内板が設置され、一部の機械の動態化が行われました。

e0373930_20594301.jpg
 機械の用途によって展示スペースは「印刷機械」「原動機」「工作機械」「繊維機械」に分かれています。

e0373930_20594269.jpg


e0373930_20594368.jpg

e0373930_20594350.jpg
 稼働している切符印刷機です。

e0373930_20594332.jpg


e0373930_20594334.jpg

 活版印刷機とこの印刷機で印刷された記念カードです。

e0373930_20594369.jpg

 同じ仕組みの小さな印刷器でお土産用の記念カードを印刷しました。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-10-10 21:16 | 明治村 | Comments(0)

台風一過

e0373930_22172099.jpg
 正確には台風は中部地区を逸れていったのですが、比較的強い風が吹いたので大気中の塵が飛ばされたようで、美しい青空が明治村上空に現れました。

e0373930_22172000.jpg

e0373930_22172050.jpg

e0373930_22172042.jpg

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/

by k0531k | 2018-10-08 22:23 | 明治村 | Comments(0)

車輪や台車 その後

e0373930_20083591.jpg
 台風22号通過後、草が成長していた台車群ですが、その後きちんと整備されて元の状態に復帰していました。しかし大井牛肉店は仮設足場が残っていましたし、聖ザビエル天主堂を模した飾り看板はまだ上部が傾いたままでした。まだまだ完全な復旧には至っていないようです。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-10-07 20:19 | 明治村 | Comments(0)