e0373930_22585143.jpg
 宇治山田郵便局の門松と注連飾りです。この郵便局があった伊勢地方では注連飾りを一年中飾るという風習があります。


e0373930_22585244.jpg

e0373930_22585134.jpg
 第四高等学校武術道場「無声堂」です。「無声堂」があった金沢では建物に木材を使用するために杉や松などを切ることは禁止されていたために、ごく一部の家以外は飾ることは無く、しめ縄を飾るのみです。

e0373930_22585189.jpg
 竹に藁をつけて羽根に見立てた鶴飾りで、その中央に三重ねの飾りを取り付けています。

e0373930_22585227.jpg
 道場内の神棚にも「神尾」といわれるしめ縄を小さくしたものが飾られています。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/

by k0531k | 2018-01-25 23:13 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_23495420.jpg
 2018年は明治改元から150年。明治150年のプレイベントとして、2月18日まで2丁目の千早赤坂小学校講堂にて人形劇映画「明治はるあき」が上映されています。この映画は1968年に明治100周年を記念して博物館明治村が制作した映画ですが、一般の映画館では上映されず、対外的には試写会という形でのみ上映されたそうで、幻の映画として扱われているようです。

e0373930_23495439.jpg
 内容は明治生まれの老人(画像右端)が博物館明治村を孫たちと訪れた際に、明治時代の幼少の頃(画像中央下段)に思いをはせるというもので、明治時代の街並みや生活がいきいきと、そして切なく再現されています。このように千早赤坂小学校講堂内に人形も展示されていますが、とても50年前のものとは思えないほどの良好な状態です。

e0373930_23495423.jpg
本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2018-01-24 00:07 | 明治村 | Comments(0)

三丁目の注連飾り

e0373930_21325410.jpg
 西園寺公望別邸の注連飾りです。
e0373930_21325427.jpg
 塀に沿って敷地全体にしめ縄をつけてあり、注連飾りの持つ結界の役目をよく表していると言えます。

e0373930_21325490.jpg

e0373930_21325429.jpg

e0373930_21325420.jpg
幸田露伴邸の注連飾りです。ウラジロに小判、鯛や伊勢海老の模型が飾られています。

e0373930_22101388.jpg
 芝川又右衛門邸です。ここでは玄関や門など、外には門松や注連飾りはありませんが、室内の床の間に注連飾りが飾られていました。

e0373930_21325588.jpg

e0373930_21325439.jpg
 関西で見られるものといわれていますが、関西の人に聞いても知らないという人が多いとガイドの方が話していました。

e0373930_21325558.jpg
 米俵に見立てた飾りと鏡餅です。

e0373930_21325529.jpg
 関西の鏡餅にはウラジロと干し柿、昆布が飾られています。特に干し柿は2.6.2で飾られて、外はニコニコ仲睦まじくと語呂合わせの意味があります。


本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2018-01-17 22:35 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_21004939.jpg

 東松家住宅の門松及びしめ縄です。名古屋中心部で江戸時代に飾られていた様式とされています。

e0373930_21004993.jpg
 

e0373930_21004925.jpg
 清水医院のしめ縄と門松です。どちらも規模の小さな簡素なものとなっています。

e0373930_21004987.jpg
 東山梨郡役所では門松の代わりに国旗が掲揚されていました。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2018-01-16 00:16 | 明治村 | Comments(0)


 二丁目のレンガ通りの建物にも正月飾りが掲げられています。

e0373930_21004812.jpg
  レンガ通りの入り口付近に鎮座する、七条巡査派出所の注連飾りです。水引が下の方にもついています。

e0373930_21004858.jpg
 札幌電話交換局の門松です。北海道らしくカラマツでできています。

e0373930_21004849.jpg
 安田銀行会津支店の注連飾りです。裏白と稲穂が添えられています。

e0373930_21004984.jpg
 京都中井酒造の門松と注連飾りです。

e0373930_21004872.jpg
 門松は小さなものですが、関西で好まれるとされる”根曳きの松”です。

e0373930_21004840.jpg
  杉玉も新しいものになっているようです。

 本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-01-11 21:28 | 明治村 | Comments(0)

一丁目の門松としめ縄

e0373930_21575022.jpg

 三重県庁舎前の門松です。竹は斜めに切ったそぎ形で、下には笹の葉が添えられています。しかしながらよく見ると…

e0373930_21574993.jpg
 松がありません。門松は竹が目立ちますが、名称の通り松がメインのものなのですが、この門松には主人公が不在となっています。

e0373930_21574903.jpg
 三重県庁舎玄関のしめ縄です。左側が細くなっているゴボウ締めです。

e0373930_22145561.jpg
 大井牛肉店のしめ縄で、こちらもゴボウ締めです。

e0373930_21574956.jpg
 森鴎外・夏目漱石邸の注連飾りと門松です。

e0373930_00133206.jpg

 明治村のワークシートにはしめ縄となっていますが、縄状にはなっておらず、注連飾りとなっています。

e0373930_21575076.jpg
 門松は細い竹を切ったものをそのまま使っていて、まるで七夕飾りの竹のようです。そしてその下に松が添えられています。
e0373930_21575091.jpg
本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-01-10 22:25 | 明治村 | Comments(0)

新年の京都市電壱号

e0373930_19555358.jpg
 救助網が復旧した京都市電壱号ですが、新年に入り普通に運用に就いています。

e0373930_19555356.jpg
 ささやかながら、小さなしめ縄が取り付けられています。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-01-08 20:08 | 明治村 | Comments(0)

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。これからもよろしくお願いします。

e0373930_19555323.jpg
 正月の博物館明治村には門松が建てられています。外部には正門と北口に、そして村内の一部建物にもしめ縄と共に飾られています。


e0373930_19555363.jpg


e0373930_19555391.jpg

 こちらは北口の門松です。

e0373930_19555493.jpg

少々ぶれてしまいました…

次回以降、村内の門松としめ縄を紹介したいと思います。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-01-08 20:04 | 明治村 | Comments(0)