カテゴリ:明治村( 61 )

5丁目の夾竹桃

e0373930_20252119.jpg
 明治村の夾竹桃といえば、2丁目七条電停前のロータリーのものがまず思い浮かびますが、5丁目の聖ザビエル天主堂裏にも夾竹桃が植えてあります。

e0373930_20252102.jpg
 往来の動線上にないためにあまり目立ちませんが、花が咲くと2丁目に負けないくらいにその存在感をアピールします。


e0373930_20252135.jpg

e0373930_20252204.jpg


e0373930_20252229.jpg


 本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2018-08-08 20:31 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_22170674.jpg

 聖ザビエル天主堂は晴れた日の午後に入ると、ステンドグラスを通して差し込む西日が机や床に色鮮やかに彩りますが、夜もライティングが良ければ天井にステンドグラスを通した光を楽しむことができます。

e0373930_22170571.jpg

e0373930_22170580.jpg


本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/




by k0531k | 2018-08-07 22:31 | 明治村 | Comments(0)

夏の空

 7月になって、暑さも増してきました。今年は酷暑ということで、野外での移動がメインで明治時代の建物を保存してるという点で、明治村にとって暑さは大敵と言えます。しかしながら夏だからこその風景も良いものだと思います。

e0373930_21361854.jpg


e0373930_21361714.jpg

e0373930_21361748.jpg

e0373930_21361743.jpg

e0373930_21361762.jpg

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/

by k0531k | 2018-07-17 21:41 | 明治村 | Comments(0)

SL東京駅転車台

e0373930_20003947.jpg
 北口から村内中ほどまでの足としても親しまれ運転されているSLですが、施設メンテナンスと転車台修理のため7月中は運休となります。
12号機や9号機が運転されないのは残念ですが、普段見ることができない転車台の姿を見ることができます。


e0373930_20003950.jpg
 線路や渡り板が外された状態となっています。鉄管は転車台が回転しないよう固定をするためのものと思われます。


e0373930_20003965.jpg
 不良個所であろう何らかの指示がチョークにて記されています。

e0373930_20004017.jpg

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/

by k0531k | 2018-07-08 20:08 | 明治村 | Comments(0)


 6月の日曜(含む7/1)に呉服座にて、ストリート歌舞伎『ロミオとヂュリエット』が上演されました。坪内逍遥が初めて翻訳したものをストリート歌舞伎としてアレンジしたものです。

e0373930_17450000.jpg

e0373930_17450147.jpg

e0373930_19485785.jpg


e0373930_19485663.jpg

e0373930_17450140.jpg

e0373930_17450166.jpg


e0373930_17450005.jpg

e0373930_17450094.jpg

e0373930_17450097.jpg

e0373930_17450088.jpg


e0373930_17450065.jpg

e0373930_17450125.jpg
 上演後は出演者のお出迎えがあります。

e0373930_19485716.jpg
本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-06-24 19:51 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_20254268.jpg

 明治村で紫陽花といえば、四丁目「食道楽のカフェ」脇の群生地でしょう。


e0373930_20254262.jpg
 芝生広場の休憩所から七条電停付近のめん処「なごや庵」に至る斜面を紫陽花が覆っています。

e0373930_20254230.jpg

e0373930_20254353.jpg

e0373930_20254255.jpg

e0373930_20254198.jpg

e0373930_20254114.jpg

e0373930_20254101.jpg

e0373930_20361146.jpg
 無声堂をバックに咲く紫陽花です。
e0373930_20254228.jpg
 七条電停へ向かう京都市電を背景に咲き乱れる紫陽花です。

 
本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2018-06-19 20:39 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_21032755.jpg
 主に車で明治村に来た人が入場する北口。そこから入るとまず5丁目に出ることになります。

e0373930_21032791.jpg
 北口からSL東京駅の脇を通り道なりに進むと正面にかつて12号蒸気機関車に搭載されていたボイラーが目の前に現れます。そしてそのボイラーの周りは紫陽花の名所の一つとなっています。

e0373930_21032710.jpg

e0373930_21032655.jpg

e0373930_21032709.jpg

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-06-13 21:08 | 明治村 | Comments(0)

そろそろ紫陽花の季節

e0373930_21331210.jpg
 紫陽花は明治村では食道楽のカフェのある芝生広場脇の群生地が目立つところですが、村内のところどころにも紫陽花が咲いていて彩を添えています。

 本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-06-06 21:36 | 明治村 | Comments(0)

2丁目のハナショウブ

e0373930_00010121.jpg

 明治村内のハナショウブといえば、無声堂前が有名ですが、2丁目の七条電停から三重県庁へと上がる道すがらにも植えられています。

e0373930_00010121.jpg

e0373930_00010195.jpg

e0373930_00010205.jpg
 雨の日のハナショウブも晴れた日光の下とはまた別の趣があります。

e0373930_00010241.jpg

e0373930_00010227.jpg

 本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-05-24 00:09 | 明治村 | Comments(0)

6号御料車内部公開


e0373930_20461199.jpg

 6号御料車内部、御座所です。

e0373930_20501212.jpg

 6号御料車の玉座です。

e0373930_20501265.jpg


e0373930_20461200.jpg

 今のような冷房の無かった時代、装飾の施された扇風機が備え付けられていました。

e0373930_20501248.jpg

 螺鈿と蒔絵で描かれた桐、鳳凰、蝶です。下地は漆細工となっています。

e0373930_20461345.jpg

日除けの紐も凝った装飾となっています。

e0373930_20461271.jpg

 三種の神器を置くための棚ですが、実際に使われたことはほとんど無いようです。

e0373930_20461142.jpg


e0373930_20461230.jpg

 天井は菊花を亀甲形に配した蜀江錦張りとなっています。

e0373930_20461212.jpg


e0373930_20461201.jpg

 ダブルルーフの明り取りが見えます。妻側の天井付近には桐と菊の装飾が見られます。

e0373930_20461236.jpg


e0373930_20461354.jpg

 天井部に配された鳳凰です。

e0373930_20501268.jpg

 皇室を表す十六八重表菊の御紋章です。

e0373930_20515460.jpg

 5号御料車と同じく、蝶番にも装飾がなされています。


本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-05-16 21:08 | 明治村 | Comments(0)