2018年 05月 16日 ( 1 )

6号御料車内部公開


e0373930_20461199.jpg

 6号御料車内部、御座所です。

e0373930_20501212.jpg

 6号御料車の玉座です。

e0373930_20501265.jpg


e0373930_20461200.jpg

 今のような冷房の無かった時代、装飾の施された扇風機が備え付けられていました。

e0373930_20501248.jpg

 螺鈿と蒔絵で描かれた桐、鳳凰、蝶です。下地は漆細工となっています。

e0373930_20461345.jpg

日除けの紐も凝った装飾となっています。

e0373930_20461271.jpg

 三種の神器を置くための棚ですが、実際に使われたことはほとんど無いようです。

e0373930_20461142.jpg


e0373930_20461230.jpg

 天井は菊花を亀甲形に配した蜀江錦張りとなっています。

e0373930_20461212.jpg


e0373930_20461201.jpg

 ダブルルーフの明り取りが見えます。妻側の天井付近には桐と菊の装飾が見られます。

e0373930_20461236.jpg


e0373930_20461354.jpg

 天井部に配された鳳凰です。

e0373930_20501268.jpg

 皇室を表す十六八重表菊の御紋章です。

e0373930_20515460.jpg

 5号御料車と同じく、蝶番にも装飾がなされています。


本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-05-16 21:08 | 明治村 | Comments(0)