2018年 02月 07日 ( 2 )

5丁目の門松と注連飾り

5丁目の門松と注連飾り_e0373930_20363336.jpg
 菊の世酒蔵のしめ縄と杉玉です。前垂れと紙垂のシンプルなものです。

5丁目の門松と注連飾り_e0373930_21141819.jpg
 小熊写真館の角松としめ縄です。

5丁目の門松と注連飾り_e0373930_19535163.jpg

 門松は松が主体となっています。下に竹は恐らく器としてのもので、必ずしも竹である必要はないと思われます。

5丁目の門松と注連飾り_e0373930_20363345.jpg
 注連飾りはだいだいを中心に伊勢海老や稲、鯛、小判など盛りだくさんの飾りとなっています。


本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2018-02-07 21:21 | 明治村 | Comments(0)

4丁目の門松と注連飾りその2_e0373930_08492202.jpg

 呉服座前の門松です。松と竹の標準的なものですが、演芸場の門松とあって比較的大きなものとなっています。

4丁目の門松と注連飾りその2_e0373930_08492282.jpg

4丁目の門松と注連飾りその2_e0373930_08492286.jpg
 本郷喜之床の注連飾りです。民家によくみられるもので、明治村内では幸田露伴邸や森鴎外・夏目漱石邸のものと大体同じです。

4丁目の門松と注連飾りその2_e0373930_08492119.jpg
 小泉八雲避暑の家のしめ縄です。暖この建物は静岡県の焼津にあったものですが、簾のような前垂れは西日本でよくみられるものです。

4丁目の門松と注連飾りその2_e0373930_08492145.jpg
 半田東湯のしめ縄です。小さなものですが、商売繁盛の小判の飾りが目を引きます。

4丁目の門松と注連飾りその2_e0373930_08492284.jpg
本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/






by k0531k | 2018-02-07 00:53 | 明治村 | Comments(0)