保存されているN電 その3

e0373930_19360738.jpg
  平安神宮にて保存されているN電です。N2号で保存に際しては晩年の姿を残しています。

e0373930_19360737.jpg
 前面に窓ガラスを取り付けているのが大きな特徴ですが、手で回すブレーキや側面の扉が無いなど、登場当初の特徴も残しています。
e0373930_19360980.jpg
 また同じく京電の記章も残されています。


e0373930_19360906.jpg
 屋根部のダブルルーフも残されていますが明かり窓は塞がれていて、代わりにベンチレーターが設置されています。

e0373930_19360882.jpg

 保存場所は平安神宮の有料区画である庭園内にありますが、入り口から入って少し進むとその姿が拝むことができます。上記の通り前面とダブルルーフ部分に変化がありますが、全体的には登場時の姿をよく残していると思います。塗装が違う点もイメージを変えている要素になっているかもしれません。

e0373930_19360998.jpg
 手前に垣根があるので観察し辛いですが、台車も特に変化は無いようです。

e0373930_19360979.jpg
本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-12-28 20:57 | 明治村 | Comments(0)