5号御料車内部公開


e0373930_21212540.jpg


 明治150年記念事業の一環として、鉄道局新橋工場内に保存されている5号御料車と6号御料車の内部公開が行われました。


e0373930_22115991.jpg

  5号御料車です。昭憲皇太后御料車として1902年に製造された車両で、鉄道作業局新橋工場で製造されたということもあって、この車両が収蔵されている鉄道局新橋工場とも浅からぬ縁があると言えます。

e0373930_22115995.jpg

 ダブルルーフの木造車で当初は外装は漆塗りでした。

e0373930_21320428.jpg

 まず扉の蝶番です。こうした普段は見えにくい部分にも装飾がなされています。

e0373930_21212617.jpg


 御座所内です。玉座を始めとするソファが並んでいます。

e0373930_21212685.jpg

e0373930_21212505.jpg

 玉座には、皇室の象徴である菊の紋章が描かれています。

e0373930_21212644.jpg

 天井の装飾です。鶴や紅葉などが描かれています。

e0373930_21213461.jpg



e0373930_21212663.jpg



e0373930_21212611.jpg

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2018-04-11 23:02 | 明治村 | Comments(0)