カテゴリ:明治村( 34 )

三丁目の注連飾り

e0373930_21325410.jpg
 西園寺公望別邸の注連飾りです。
e0373930_21325427.jpg
 塀に沿って敷地全体にしめ縄をつけてあり、注連飾りの持つ結界の役目をよく表していると言えます。

e0373930_21325490.jpg

e0373930_21325429.jpg

e0373930_21325420.jpg
幸田露伴邸の注連飾りです。ウラジロに小判、鯛や伊勢海老の模型が飾られています。

e0373930_22101388.jpg
 芝川又右衛門邸です。ここでは玄関や門など、外には門松や注連飾りはありませんが、室内の床の間に注連飾りが飾られていました。

e0373930_21325588.jpg

e0373930_21325439.jpg
 関西で見られるものといわれていますが、関西の人に聞いても知らないという人が多いとガイドの方が話していました。

e0373930_21325558.jpg
 米俵に見立てた飾りと鏡餅です。

e0373930_21325529.jpg
 関西の鏡餅にはウラジロと干し柿、昆布が飾られています。特に干し柿は2.6.2で飾られて、外はニコニコ仲睦まじくと語呂合わせの意味があります。


本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2018-01-17 22:35 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_21004939.jpg

 東松家住宅の門松及びしめ縄です。名古屋中心部で江戸時代に飾られていた様式とされています。

e0373930_21004993.jpg
 

e0373930_21004925.jpg
 清水医院のしめ縄と門松です。どちらも規模の小さな簡素なものとなっています。

e0373930_21004987.jpg
 東山梨郡役所では門松の代わりに国旗が掲揚されていました。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2018-01-16 00:16 | 明治村 | Comments(0)


 二丁目のレンガ通りの建物にも正月飾りが掲げられています。

e0373930_21004812.jpg
  レンガ通りの入り口付近に鎮座する、七条巡査派出所の注連飾りです。水引が下の方にもついています。

e0373930_21004858.jpg
 札幌電話交換局の門松です。北海道らしくカラマツでできています。

e0373930_21004849.jpg
 安田銀行会津支店の注連飾りです。裏白と稲穂が添えられています。

e0373930_21004984.jpg
 京都中井酒造の門松と注連飾りです。

e0373930_21004872.jpg
 門松は小さなものですが、関西で好まれるとされる”根曳きの松”です。

e0373930_21004840.jpg
  杉玉も新しいものになっているようです。

 本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-01-11 21:28 | 明治村 | Comments(0)

一丁目の門松としめ縄

e0373930_21575022.jpg

 三重県庁舎前の門松です。竹は斜めに切ったそぎ形で、下には笹の葉が添えられています。しかしながらよく見ると…

e0373930_21574993.jpg
 松がありません。門松は竹が目立ちますが、名称の通り松がメインのものなのですが、この門松には主人公が不在となっています。

e0373930_21574903.jpg
 三重県庁舎玄関のしめ縄です。左側が細くなっているゴボウ締めです。

e0373930_22145561.jpg
 大井牛肉店のしめ縄で、こちらもゴボウ締めです。

e0373930_21574956.jpg
 森鴎外・夏目漱石邸の注連飾りと門松です。

e0373930_00133206.jpg

 明治村のワークシートにはしめ縄となっていますが、縄状にはなっておらず、注連飾りとなっています。

e0373930_21575076.jpg
 門松は細い竹を切ったものをそのまま使っていて、まるで七夕飾りの竹のようです。そしてその下に松が添えられています。
e0373930_21575091.jpg
本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-01-10 22:25 | 明治村 | Comments(0)

新年の京都市電壱号

e0373930_19555358.jpg
 救助網が復旧した京都市電壱号ですが、新年に入り普通に運用に就いています。

e0373930_19555356.jpg
 ささやかながら、小さなしめ縄が取り付けられています。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-01-08 20:08 | 明治村 | Comments(0)

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。これからもよろしくお願いします。

e0373930_19555323.jpg
 正月の博物館明治村には門松が建てられています。外部には正門と北口に、そして村内の一部建物にもしめ縄と共に飾られています。


e0373930_19555363.jpg


e0373930_19555391.jpg

 こちらは北口の門松です。

e0373930_19555493.jpg

少々ぶれてしまいました…

次回以降、村内の門松としめ縄を紹介したいと思います。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2018-01-08 20:04 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_21445603.jpg
 聖ザビエル天主堂の外壁を使ったプロジェクションマッピングが行われています。

e0373930_21445753.jpg

e0373930_21445675.jpg

e0373930_21445691.jpg

e0373930_21445740.jpg

e0373930_21445628.jpg
 室内はクリスマス装飾が施されています。

e0373930_21445585.jpg
e0373930_21445521.jpg

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2017-12-20 21:54 | 明治村 | Comments(0)

e0373930_21492154.jpg
 今年も始まった「きらめき明治村」。土休日を中心に夜八時まで延長開村しています。昨年は5丁目一体で開催されましたが、今年は4丁目にまで拡大されて行われています。特に呉服座前は昼間以上に混雑している印象を受けます。

e0373930_21492094.jpg
 ここでは呉服座で「光の万華鏡」、本郷喜之床と小泉八雲避暑の家にて障子プロジェクション「文豪たちの夕べ」が開催されています。ちなみに「文豪たちの夕べ」は「あかりの明治村」でも上映されました。


e0373930_21492078.jpg

 時間差で「光の万華鏡」「文豪たちの夕べ」、そして聖ザビエル天主堂の「冬のプロジェクションマッピング」がが行われて多くの村民がせわしなく移動していました。
e0373930_21492179.jpg

 「文豪たちの夕べ」は二階の障子に映像を映すもので、美しい映像が音楽とともに流れます。

e0373930_21492166.jpg

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2017-12-19 22:04 | 明治村 | Comments(0)

京都市電壱号 その後

e0373930_22182811.jpg
 先日紹介しました京都市電壱号ですが、ようやく網も付いて元通りとなりました。


e0373930_22182746.jpg

 まだ新しいせいで周りの綱は黒くなっていません。


e0373930_22182845.jpg
 京都市電弐号の負担を軽くするためにも、早く壱号も通常の運用に戻ってほしいものです。

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2017-12-18 22:24 | 明治村 | Comments(0)

 今年も始まりました「きらめき明治村」。帝国ホテル中央玄関では今年もイルミネーションが点灯されましたが、前回と比べて色数が増えて複雑化しました。

e0373930_22255936.jpg

e0373930_22255915.jpg

e0373930_22255939.jpg

e0373930_22255821.jpg

e0373930_22255868.jpg

e0373930_22255920.jpg

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/



by k0531k | 2017-12-11 22:33 | 明治村 | Comments(0)