帝国ホテル舞踏会


 2017年3月のイベントで「夏目漱石が案内する明治の舞踏会」が帝国ホテル正面玄関内で開催されました。

e0373930_20505791.jpg
 二階より夏目漱石が舞踏会と帝国ホテルについて語ります。ちなみに後ろの写真は帝国ホテルの設計者、フランク・ロイド・ライトです。

e0373930_20505762.jpg
 
e0373930_20505729.jpg

e0373930_20505892.jpg
 漱石先生の解説が終わるとドレスに着飾ったレディが前に進みます。

e0373930_20505698.jpg

e0373930_20505630.jpg

e0373930_20510076.jpg

室内が暗いため、あえてスローシャッターで撮影してみました。

e0373930_20510013.jpg
 いにしえの鹿鳴館ではこのような光景が見られたのでしょう。鹿鳴館は1940年に取り壊されて現存しませんが、帝国ホテルのすぐ近くに存在していました。

e0373930_20505961.jpg
また鹿鳴館の調度品が博物館明治村に保存されている「西郷従道邸」内に展示されています。

e0373930_20505982.jpg

e0373930_20505655.jpg
 ダンスが終わると、今度は漱石先生が一回に降りてきて再び解説を始めます。

e0373930_20505720.jpg

e0373930_20510033.jpg
 漱石先生は4月中旬から5月の土休日に、主にレンガ通りなどに現れ、名刺を配る予定となっています。(詳しくは公式サイトを参照)

本館はこちら→ http://www.ken-k.pvsa.mmrs.jp/


by k0531k | 2017-04-03 21:46 | 明治村 | Comments(0)